学校案内
バンコク校概要

1. ステータス・設置機関等

[学校名] 泰日協会学校(バンコク日本人学校)
(タイ語・校名) โรงเรียนสมาคมไทย-ญี่ปุ่น
(英語・校名) THAI JAPANESE ASSOCIATION SCHOOL
[ステータス] タイ国認可私立学校(日本国文部科学省在外教育施設認定校)
[設置機関] 泰日協会(会長:Mr. Kalin Sarasin)
[運営責任者] 泰日協会学校理事会
(理事長)三枝 則生
(ディレクター)オーラスム トリーアモーンラット
(校長)室賀 薫(日本国文部科学省派遣)
アクセス 校 歌

2. 学校長あいさつ

本校ホームページをご覧いただきありがとうございます。校長の室賀薫と申します。どうぞよろしくお願いします。

本校は、大正15年(1926年)創立の盤谷日本尋常小学校を前身とする、世界一歴史のある学校です。戦争のため一時閉校となりましたが、昭和31年(1956年)にサラディーンの日本国大使館内に「在タイ日本国大使館附属日本語講習会」として28人の子供たちと4名の教師により改めて開設されました。その後、泰日協会の協力を得、昭和49年(1974年)に現在の「泰日協会学校」としてタイ国政府から正式に義務教育学校として認可を受けました。

平成30年度は生徒数2631名、教職員229名、世界一大きな日本人学校です。歴史と規模だけでなく、教育の内容においても、世界一と胸をはれる学校を目指し、本年度はプロジェクト“EFG”を重点施策とします。子供たち、保護者の皆様に益々信頼され、愛される学校づくりに、教職員一丸となって、取り組んで参ります。バンコク日本人学校にどうぞご期待ください。

3. 学校経営方針

1. 校訓(昭和37年9月1日制定)
明るく  なかよく  たくましく
2. 教育目標(目指す子供像)
思いやりのある子(徳育)
創造性を発揮し、積極的に学ぶ子(知育)
心身の健康をつくる子(健康)
国際性豊かな子(国際性)
3. 今年度の重点 プロジェクト“ E F G”
日本人学校の大きな使命の一つは、子供たちをグローバルな人材として育てることです。そこで大切なことは、日本人としてのしっかりとしたアイデンティティーを持ち、誰ともコミュニケーションが取れ、自分で考え、判断し、正しく行動する力を身につけることです。そこで、今年度の学校経営の重点施策をプロジェクト“EFG”としました。
E nglish “英語教育の充実” ・全学年 英会話授業に教科書導入 小学部にも読む・書くを導入
・5,6年生少人数習熟度別授業の実施
・中学部 英語4時間+英会話1時間の総合的かつ効果的運用
F reedom & Fun “自由でのびのび楽しい学校” ・のびのびとした環境で、子供たちに考え判断し正しく行動する力を育成する。
・ほめて育てる。
・不必要なルールや規則の廃止。
G lobal ”グローバル人材の育成“ ・国際バカロレアの趣旨を生かした教育の推進(10の学習者像)
・現地校との国際交流学習推進
4. 目指す学校像 目指せ! 世界一!のバンコク日本人学校
安心・安全に学び通える学校
確かな学力を身に付ける学校
泰日友好の懸け橋となり、国際性を育成する学校
5. 目指す教師像
子供への深い愛情と、教育に対する熱意と使命感のある教師
子供の目線に立ち、一人一人の良さや可能性を伸ばすことができる教師
組織の一員としての責任感を有し、より高い目標へ互いに高め合う教師
6. 特色ある教育活動
徳育
心を育てる道徳授業・あいさつの励行・心の栄養朝読書
小中共同行事 小1中3ふれあい交流
ゆめ集会・中学部進路啓発講演会・職場訪問体験学習によるキャリア教育の推進
特別支援教育の推進
知育
小2~中3NRTによる学力実態把握
中学部 実力テストの実施
教科担任制授業(音楽全学年、図工小3以上、理科・家庭科小5以上)
小6教科担任制(国・算を除く)
全学年でデジタル教科書を活用、4つのIT教室を活用した情報教育
中3卒業研究
健康
年間を通じた水泳授業(専門のコーチ) 小5チャアム臨海学校
各学年、学期ごとのスポーツ大会
万全な危機管理、緊急一斉下校訓練、非常食の備蓄、SMS緊急連絡体制
国際性
生活科や総合的な学習の時間でのタイ国理解教育
小1~中1 タイの学校との交流学習会
全学年 週1時間タイ語学習
英会話授業 小3~小6週2時間、小1・2中学部週1時間
中1 国際理解学習講演会・ODA施設見学
中3 バンコク大学学生とキャンパスツアー、シンガポール大学学生とシンガポール市内見学

4. 在籍児童生徒数一覧

平成30年4月現在
  1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生 なかよし 小学部合計
男子 197 217 180 212 149 144 12 1,111
女子 177 185 199 165 137 139 6 1,008
合計 374 402 379 377 286 283 18 2,119
クラス数 14 12 12 12 10 8 3 71
  1学年 2学年 3学年 中学部合計 全校合計
男子 114 94 62 270 1,381
女子 103 66 73 242 1,250
合計 217 160 135 512 2,631
クラス数 6 6 4 16 87

5. 児童生徒数の経過

在籍児童生徒数の年度別推移 平成30年4月
在籍児童生徒数の年度別推移 平成30年4月